沖縄・那覇の交通事故 弁護士相談「おもろまち法律事務所」死亡事故、高次脳機能障害、脊髄損傷、CRPS、RSD、遷延性意識障害、脊椎圧迫骨折など

おもろまち法律事務所

交通事故被害の無料相談実施中

  1. トップ
  2. 交通事故被害者の方へ(症状別)

症状別

その他の後遺障害

後遺障害とは

『後遺症』と『後遺障害』とは厳密には意味が異なります。
医師に「後遺症が残った。」と診断されたとしても、当然には、後遺障害とはなりません。
後遺障害となるには、審査機関の認定を受けなければなりません。
認定が受けられなければ、一般的に、後遺障害の慰謝料や逸失利益が賠償されないのです。
後遺障害の認定では、必ずしも適正な認定がなされるとは限りません。審査は原則書面審査なので、必要な資料がそろっていないと、実際よりも低い等級が認定されてしまうこともあります。
後遺障害の認定に詳しい弁護士に相談し、適正な賠償金を受け取れるよう注意しましょう。


お問い合わせ
無料相談実施中

事務所概要

おもろまち法律事務所

〒900-0006
那覇市おもろまち4-17-25
T&C新都心ヒルズ804号
TEL:050-1498-7556
FAX:098-963-9761
omoromachi2013@ybb.ne.jp
駐車場のご案内

お問い合わせ・ご予約
交通事故被害者の方へ

交通事故相談実績

高次脳機能障害
脊髄損傷
せき椎骨折
化膿性脊髄炎
死亡事故
遷延性意識障害
びまん性軸索損傷
CRPS(RSD)
じん帯損傷
むちうち
外傷性頸部症候群
バレーリュー症候群
難聴
外貌醜状
関節可動域制限
頸椎捻挫
腰椎捻挫
各種骨折
賠償金の増額実績あり