沖縄・那覇の交通事故 弁護士相談「おもろまち法律事務所」死亡事故、高次脳機能障害、脊髄損傷、CRPS、RSD、遷延性意識障害、脊椎圧迫骨折など

おもろまち法律事務所

交通事故被害の無料相談実施中

  1. トップ
  2. 交通事故被害者の方へ(症状別)

症状別

脳脊髄液減少症

脳脊髄液減少症(低髄液圧症候群)とは

脳脊髄液減少症は、脳脊髄の減少が原因で起こる病態です。
交通事故の賠償分野の観点からみると、脳脊髄液減少症は正式には認められていない面の多い病態です。そのため、後遺障害として認めてもらうには多くの困難が待ち受けています。また、前提として、交通事故との間の因果関係が認められるのかという問題があります。


お問い合わせ
無料相談実施中

事務所概要

おもろまち法律事務所

〒900-0006
那覇市おもろまち4-17-25
T&C新都心ヒルズ804号
TEL:050-1498-7556
FAX:098-963-9761
omoromachi2013@ybb.ne.jp
駐車場のご案内

お問い合わせ・ご予約
交通事故被害者の方へ

交通事故相談実績

高次脳機能障害
脊髄損傷
せき椎骨折
化膿性脊髄炎
死亡事故
遷延性意識障害
びまん性軸索損傷
CRPS(RSD)
じん帯損傷
むちうち
外傷性頸部症候群
バレーリュー症候群
難聴
外貌醜状
関節可動域制限
頸椎捻挫
腰椎捻挫
各種骨折
賠償金の増額実績あり